保育士ってどうしたらなれるの?

エンゼルプランと新エンゼルプラン

エンゼルプランとは、平成6年に国が急速な少子化に対応するために、「今後の子育て支援のための施策の基本的方向について」をまとめたものです。
それを具体化するために、以後5年に渡って、整備する保育サービスの目標値を設定しました。
しかし、出生率は予測を超えて低下し続けました。
そこで、エンゼルプランの最終年にあたる平成11年に、「少子化対策推進基本方針」として新エンゼルプランをまとめました。
平成11年〜平成16年までに整備する保育サービスの拡充と、地域子育て支援サービスの推進を進めてきました。